我が家の生活必需品はウォーターサーバーです。買い物や湯沸し、ゴミ捨ての手間などの煩わしさから開放されます。

毎日の生活の中でコツコツと
毎日の生活の中でコツコツと

我が家の生活必需品はウォーターサーバーです。

我が家の生活必需品。それはウォーターサーバーです。最近は、オフィスや病院なんかでよく見かけるアレです。一般家庭ではあまり見かけることがないかと思いますが、これが実に便利なんです。我が家は夫と子供の3人暮らしですが、夫がとにかく水を大量に飲むんです。成人で1日2リットルは飲むと言われていますが、もっと飲んでいるかもしれません。なのでペットボトルではとても間に合いません。冷蔵庫も狭くて、2リットルボトルを何本も入れられる余裕はありませんし。でもウォーターサーバーがあれば、いつでも冷たい水を飲むことができます。お湯も出るので、白湯にしたりと温度調節も可能です。お湯をいちいち沸かす必要がなく、必要なときに必要な分だけお湯が出るというのも嬉しいです。

そして、私が気に入っている点はゴミがでないことです。我が家は利用している会社では空きのボトルを回収してリサイクルしてくれます。なので、ゴミ出しの手間もいりません。サーバーのレンタル代が月に500円程度。天然水のボトルが1本1300円程度。我が家では月に5本程度の消費量ですので、出費としては月7000円程度と結構痛い出費ではありますが、大人の体の60%(子供は70%)は水でできているとも言われていますので、日々の食べ物と同じく毎日の生活の質を上げる為の出費だと思って割り切っています。また、買い物の手間や湯沸しの手間、ゴミだしの手間など、ちょっとしたことですが、煩わしさから開放されるので生活が豊かになる気がします。

ピックアップ