大学生になるまでの生活は遊びにお金を使っていましたが、大学生となってからは勉強にお金を使うようになりました。

毎日の生活の中でコツコツと
毎日の生活の中でコツコツと

大学生になるまでの生活

私は30代にして今、大学で勉強をしております。大学生になりましてから生活の仕方が変わってきました。大学生となるまでは、遊びたいときはショッピングをしたり、どこかへ観光旅行をしたり、ライブへ行ったりと、本当に好きなことだけにお金を使って遊んでいました。とにかく好きなことをするだけが私のストレス発散方法だったのかもしれませんが、実際にそのようなことにお金を使って何か残るのかと言えば、何も残りませんでした。

それでも私なりに「今を生きていれば良い」と思っていただけだったので、普段は何も考えておりませんでした。しかし、ある日、私が働いていたところを失ったのです。私は飲食店で働いていたのですが、売り上げの悪化で閉店となったのです。そして次のところは接客業だったのですが、そこでも売り上げの悪化で入社して2年で閉店となってしまい、私は「このままではたぶん生きていけない」と感じてしまったのです。自分で仕事を作ることができるようになろうと思い、今は大学に通って勉強をするようになりましたが、生活費以外のほとんどのお金は、勉強のために使うようになりました。遊ぶことはたまに行なうだけで、今は勉強をすることだけに集中しております。

ピックアップ