バスでの移動が不便で生活の必需品として車を所有していますが、車にかかる必要経費が高くて大変です。

毎日の生活の中でコツコツと
毎日の生活の中でコツコツと

ここでは車は生活必需品です。

私は生活の必需品として車を所有していますが、この辺の人は交通が不便なので皆さん生活のためにやむなく車を所有しているのです。確かに車があれば便利でどこに行くにも楽に行くことができますし、買い物等で色々なお店を見て回るときには重宝します。でも、ガソリン代や車検代、保険代などで、車を購入してから色々と車にかかる出費が多くて家計にひびいているのも事実です。この辺で生活するのなら仕方のないことなのですが、もう少し車のガソリン代や車検代、保険料が安くならないものかと思っています。昔は車は贅沢品だったかもしれませんが、今は人によっては生活必需品になっている人も実際にいるのですから。無理をして車を手放して全部バスでの移動をすればなんとかなるでしょうと、いう人もいますが、確かにそうですが、そうするとかなりの時間の無駄が出てきますので仕事から家に帰ってできる夕食やら片付けを大急ぎでしなければならなくなります。

自分の休む時間や家族とのコミニュケーションの時間を削ってしまう事にもなりかねませんので現実的にはそれは無理だと思います。でも、将来的には子供が大きくなれば、子供にかかる出費や生活費の負担がかなり減るので、今は前向きに明るい未来を夢見て頑張っています。

ピックアップ