我家はずっと夫婦共働きですので、老後の生活もひとまずは安泰です。労働者が増えれば景気も良くなります。

毎日の生活の中でコツコツと
毎日の生活の中でコツコツと

共働きで老後の生活は安泰

日本は欧米諸国に比べて専業主婦が多いので、専業主婦を優遇する政策が多くとられているものの、夫婦共働きをしたほうが経済的に生活が楽になることは言うまでもありません。103万円以内の扶養内で働く主婦も多いですが、もっと働いて主婦も自分で年金に加入したほうが、老後の生活は楽です。特に夫が会社員、妻が専業主婦もしくは扶養控除内のパート、という家庭では、妻は基礎年金を払わなくても良いというメリットがある反面、将来基礎年金しか受け取れないわけです。厚生年金の受給額には上限がありますので、夫がいくら稼いでいたとしても、夫婦で受け取れる年金は、老後安心して生活できるだけの金額ではありません。

我家はずっと夫婦共働きです。子供もいませんので、二人ともフルで働いてきました。私は定年して現在は年金暮らしですが、妻はまだ若いので働いています。妻は私の扶養に入ったことはありません。それぞれが厚生年金に加入していますので、妻が老齢基礎年金を受け取れる年齢になってからも、楽な生活が送れそうです。労働力が増えれば日本の景気はもっと良くなると思います。働けば働くほど生活が豊かになる分かりやすい政策を打ち出すべきだと思います。

ピックアップ