電力の消費でトップクラスなのがエアコンです。少しの意識で節約生活をしてみると良いと思います。

毎日の生活の中でコツコツと
毎日の生活の中でコツコツと

おすすめ節約生活エアコン

日々の生活の中で、節約を心がけている方は多いと思います。費用の中で気になるものは電気代…少しの意識で、無駄な電力を減らし、出費を少なくすることが出来ます。微々たるものと思われがちですが、チリも積もれば山となる、年間に計算するとかなりの節約になっていることに気づかされることでしょう。

電気代の中で、大きい割合を占めているのがエアコンです。夏場、冬場に電気代がはねあがって驚いた、という経験がある方も多いことでしょう。電化製品の中でも、トップクラスと言えます。エアコンは、一台だけでなく部屋ごとに別々に使っているという場合も多く、少し意識すべきものだと言えます。意識する点を挙げていきます。まず、フィルターを綺麗な状態で使うことです。ね詰まりしていると、余計な電力を使ってしまいます。また、室外機周りも綺麗にし、物を置かないようにします。エアコンの風量の調整も有効てす。風量は、弱よりも自動の方が節約になります。自動なら、設定温度に達した時に調整してくれるのです。一番簡単な方法は、設定温度を夏場は高く、冬場は低くすることです。夏は28℃、冬は20℃以下にすることが一番の節約になります。夏場は28℃では厳しい方は、扇風機を併用すると良いと思います。

ピックアップ